« 心の詩 | トップページ | 2007年お買いものベスト »

ステップファミリー

ステップファミリー

「再婚であり新婚であり、どちらかまたは両方で子供をつれた結婚」

ある人が子連れで再婚した人を再婚相手の子どもとすぐに妊娠し出産して暮らしてると聞いて「賢い」と言っていた。

私にはその意味がいまだにわからないの。

ステップファミリーの陰と陽

この世の中に本当に愛し合い、魂の出会いをしている男女は数組でしょう。

ほとんどは心の寂しさとか本当の自分を見つめる怖さとかで

紛らわせて生きているのだろう。

家族や子どもを護るのは私の考える愛だけではない。

たぶん、こんがらがったネックレスのチェーンみたいに

気長に焦らずに・・・焦ってみたり、言葉でお願いしたり(ほどけてよ~とか)

で、気がついたら

私は年をとってて、

チェーンは取れてたりして、ほかのものが増えたりして。

たぶん、そんなように長年の情が愛になっていったりするのだろうね。

老女に頭をなでてもらいながら

私はこれから年を重ね、生き方とか情とか愛とか

数十年前に純粋に愛した心を忘れずに

生きて死んでいくのだろう。

すべての家族をもつ人たちへ

答えは必ずでるでしょう。

******

ありのまま

過ごす貴方が

愛おしく

微笑むように

白い息

****Dear kimi from ran****

|

« 心の詩 | トップページ | 2007年お買いものベスト »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

不妊治療をいろいろと受けていた友達や、流産を乗り越えて授かった子どもがいるお腹をいとおしそうになぜている友人。

家族のつながりに「子ども」って大切なのかなと思う。

両親ともに亡くなってしまい、兄弟とも疎遠だ。
私の一番の家族はネコなのかな。

昔、せっかく結婚しようといってくれた人に、「ごめん」と言った。
その人と私と、子ども???
どうしても「家族」のイメージが想像できなかった。

「家族」と「愛情」を求めている人たち。
人間は一人では生きていけないということはわかっている。

こんがらがったチェーンの先がもしかしたら切れているのかななんて思いながら、どこかにつながっていると信じていたいのかもしれません。

投稿: はづき | 2008年1月18日 (金) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心の詩 | トップページ | 2007年お買いものベスト »