« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

冬の猫

Ca390003 一段と寒くなるこの時季はお日様がとても大切なものだとしみじみ猫を見てて思う。

そばに寄ればシャーシャーと喧嘩ばかりしているのに、

暖かい所ではびっくりするほど接近しているのに穏やかにすやすや眠っている。

猫というものは本当にみていてあきない。

人が落ち込んでいるとちょこんと膝や体の上に乗っかり

まるで嫌なもの悪い気持ちを吸い取って浄化してくれるようにさえ感じる。

小さくて、丸い、スウスウと動くこの毛むくじゃらの生き物は本当に不思議だ。

さぁ、今日はお天気がいいからお布団を干そうかなと布団を取り上げると

猫の塊・・。

ごめんごめん・・と無情にはがすのが人間。

| | コメント (1)

ちゃりんこ

最近、事情があって自転車ばかりにのる。

自転車は乗る前はめちゃめちゃ寒いけど、私の自転車はマウンテンバイクなので

一生懸命こぐと速くて途中で暑くなってきて、マフラーとか上着をとりたいけど、

ママチャリじゃないのでかごがついてない

のでとにかく我慢して乗る。

歩道もせまいからスピートはあまり出せないし、かといって車道(環8)をはしる勇気もない。

以前よそ見してたらなんか歩道に立ってる柱に激突して全治1週間だし、

この前はいい加減酔って自転車に乗っかったらそのままガシャンと倒れてしまうし(笑)お気に入りの洋服は破れるし。

なんかバイクより危険な乗り物なんだなと痛感した。

ああ、年なのかしら(泣)

バイクなら飲んだら乗らないし、自転車て中途半端でよくないよ。

命がけより心がけてやつ?

とネコをなでつつ・・。

| | コメント (2)

2007年お買いものベスト

P1010398_2 ひょんとしたことでブログでペット*ペンギンのリリス*を

養うことになりました。

で、企画者も色々メールで妙案をだしてきて面白いです。

あなたの2007年の買い物の中から、買って良かった!と思うものをランキング形式で紹介してください。

数日後買って悪かった!ランキングときました。

昨年購入してよかったものは

1 ギター

2 聖書とイエス像とマリア像

3 本・CD・DVD(エヴァンゲリオンDVD・じゃりん子チエDVD・CD>ZARD・

・Edth Piaf /Eric Clapton)

4 ノートパソコン(ディスクトップが良かった・・)

以上

ノートPCはディスクトップに劣るけどしゃーない。

何度も修理にだした*日立さん!!!*

ギターはこれから長い付き合いになりそう。

今年2008年は私にとって重要な年になりそうな予感が本能的にします。

正月中に

ヒマラヤ岩塩のアロマポットに出会い

色々な事が心に流れてきたり

答えが

もう隣にいるのに

もどかしい年ごろなんだろうか。

私が何を護りたいか

目隠しされているけど

それはすでに

手に触れているようにかんじるんだ。

迷わずに

貴方をそして私の魂を見つめて

進むんだ。

2008/1/19

    masayosi yamazaki  (♪one more time one more chane)

Dear    All   my  a lover

see you again

| | コメント (0)

ステップファミリー

ステップファミリー

「再婚であり新婚であり、どちらかまたは両方で子供をつれた結婚」

ある人が子連れで再婚した人を再婚相手の子どもとすぐに妊娠し出産して暮らしてると聞いて「賢い」と言っていた。

私にはその意味がいまだにわからないの。

ステップファミリーの陰と陽

この世の中に本当に愛し合い、魂の出会いをしている男女は数組でしょう。

ほとんどは心の寂しさとか本当の自分を見つめる怖さとかで

紛らわせて生きているのだろう。

家族や子どもを護るのは私の考える愛だけではない。

たぶん、こんがらがったネックレスのチェーンみたいに

気長に焦らずに・・・焦ってみたり、言葉でお願いしたり(ほどけてよ~とか)

で、気がついたら

私は年をとってて、

チェーンは取れてたりして、ほかのものが増えたりして。

たぶん、そんなように長年の情が愛になっていったりするのだろうね。

老女に頭をなでてもらいながら

私はこれから年を重ね、生き方とか情とか愛とか

数十年前に純粋に愛した心を忘れずに

生きて死んでいくのだろう。

すべての家族をもつ人たちへ

答えは必ずでるでしょう。

******

ありのまま

過ごす貴方が

愛おしく

微笑むように

白い息

****Dear kimi from ran****

| | コメント (1)

心の詩

人は人であるがゆえに互いを妬みそして恨み誤解を繰り返し生きそして死にゆく

人は人であるがゆえに互いを信じあいそして愛し育み繰り返し生きそして死にゆく

人は人であるがゆえに誰かを探し、一つになることのないこの世で

膝を抱え、己を守るように、小さくなる。

そう、私はどこまで白い息をはきながら

貴方を探さなければいけないのだろう。

それは、上昇気流にのり羽ばたく鳥のように

攻撃と防御の水牛の群れのように

私が胸に抱えた大切なモノは

初めから知っていた初恋のように

切なくて白くて美しい雪のように冷たく暖かい

そんなモノだ

貴方に会いたい、貴方を抱きしめたい、貴方が大好きだ

冷たく優しい月に向かって私は心の中で

チイサクササヤイタ・・・・。

| | コメント (1)

漆黒の青

S7 「earth」*アース*を観てきた。

地球温暖化についてと 奇跡の星 「地球」 とでもいうのか・・・。

なぜ、自然や動物は美しいとか素晴らしい感動を私たちに与えてくれるのだろうか・・と思った。

ありのままだからなのか?

本能のまま生きているからなのだから?

生きている間は生きることのみ、死がきたときはそれにゆだねている。

まさに死に物狂いなのだ。

人間はどうだろう。

成人や定年を迎える人々よ、そして、今を生きている人間たちよ

人間が植物や動物と違うのは色々な欲や感情・知識がある事。

真心を食うモンスターになってしまわないように。

人は優しさと思いやりと勇気のある生き物だと信じたい。

しかし・・・・。

earthの映画は満席だった。

これをみたあと、映画館を振り返った。

とても、この星を守り、温暖化を食い止めることは不可能に近いと悲しい予感がした・・・。

・・・と見知らぬ年配の婦人と数十秒意見が一致したのでした。(泣)

私もその一人になるのだろうか・・・。

ふむ、人として生きることは大変なことなんだと痛感しました。

| | コメント (1)

温もり

暖かい部屋から

外を眺めると 冬の冷たい雨がみえる

冷たい風が私の頬にあたると

いつでもあの頃の貴方にあえるように

そんな扉を開ける瞬間が好きで、早起きしてしまう

私は私を思い出す

いつでも貴方が大切で愛おしい

これからもずっとこれは続くの

私の護るモノよ

愛する心を私は愛したい

ありがとう

************

んー、もう少し女性の詩を素直に詠えるように

なりたいなぁ。

切ないけど大切なこと沢山心の中にあふれるのに。

焦らずに・・・。

| | コメント (2)

ある狂人の詩♪

ルナテイツクという言葉に魅かれた。

異常者という表現であった。

なにが正常でなにが異常なのだろうか・・・・。

ちょっと詩を詠んでみます・・。

******************

僕には愛する妻も子もいて、

尊敬できる両親も素晴らしい兄弟・友人もいる

毎日、家族のため、自分のために頑張って仕事をするんだ

安心して住める家もあるし、

周りの友人からは羨ましいと言われて僕も嬉しい

だけど、僕はそれらを得るために

僕の大事なモノを二つに割って悪魔と天使に渡した

その時、僕は得だと思い、僕はそれを手放した

それは僕の心の中心だっだ

そう、僕の心はドーナツのように

真ん中だけなくてどんどん大きくなっていった

そしたら、ある日突然僕の心は崩れてしまった

悲しくて、みじめで、自分や愛する家族を責めた

僕は僕の大事なモノがなんだったか忘れかけていた

怖くなったよ・・・、

返して僕の大切なモノ・・お願いだから

そうしたら、みんなが僕をキチガイになったという

僕にはみんなの大事なモノがなんだかわからないよ

隣にいる人に聞いてごらんよ

「貴方の大事なモノはなんですか?」

大抵の人は忘れちゃってるかもね

一番忘れちゃいけないし放しちゃいけないのにね

僕はキチガイでもいい、大事なこのモノを守るよ

だってこれがあるから僕は生きていけるのだから・・・・・

*****************

| | コメント (5)

♡初短歌❤

Putiputi_2 今年初詠います♪

初売りで

        無限プチプチゲットして

                     ハンドル右手

                                           プチプチ左手

都内のお正月の道は割と空いているはずなのですが、

ちょっと離れるとへんなふうに夕方渋滞する。

帰省ラッシュというものがありますが、国道などにでるとお店にくりだす(?)若者・家族連れで混んでいる。

盆と正月というのは意外と地方の方が帰省で人口が増えているのかもしれない。

東京の自宅に帰宅しようとしたら・・・一時間で帰れるところが2時間半・・・。(ちかれた)

元旦に近所のヨー●ドーでお年賀ついでに、一緒に買った

「無限ぷちぷち」がこんなに活躍すると思わなかった。

実家にいっても親・きょうだいの話をこれのおかげで真面目に聞かなくてもすんだし、

渋滞もイライラしないですんだし。

私の今年のストレス回避・解消グッズ第1号デス♪

| | コメント (3)

お金じゃ買えないモノ

2008年がスタートした日に「今年のがんばろう?」をお習字で書いた。

昨年からあれこれ悩んでいたけど、「受身」「柔軟」「素直」「冷静」書いてみたけどピンとこなくて・・・、ふと思いついたのが・・・

「平常心」・・・ああ、これって私の人生のテーマなんじゃないかなと思ってしまいました。

2007年は良くも悪くもめちゃめちゃな年だった。

それは私の心の乱れなのだろう。

鬱になり会社を辞めたように、自分の生まれた家族や初めての家族や今の家族、そして人間関係がうまくいかなくなったり、

新しい事をはじめる不安や喜び、自分の世界が広がる畏怖、

自分の今まで正しいと思っていた事が否定される事、

そのたびに私は揺らいでいた。

愛車(バイク)が盗難にあって淡々と被害届を書いている自分をもう一人の私が見ていた。

失ったり、亡くしたり・・辛い思いをするなら最初からない方がいいと思った。

人も仕事もバイクもクルマも動物も・・・そして家族も。

「全部いらない!」ってね。

でも、ある人にバイクが盗難された事を伝えたら、

「君は悪くない、少しマヌケなだけだった、盗んだ奴が悪い」と言ってくれた。

とても嬉しかった。本当に友達はありがたいと思ったことはないよ。

私を支える魂はバイクに乗る自分のようです。

※今度は盗難されないように知恵をしぼります。

年も年ですし、ここで腹を括り自分の人生に取り掛からないといけないようです。

守るモノがあるからこそ、自分の魂(こころ)をまっすぐに持ちたい。

2008年 ねこまんまブログがどのようになるかハラハラドキドキでご期待下さい。(笑)

よろしくお願いいたします。

| | コメント (4)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »