« 人の生の道 | トップページ | 人間のさだめと愛の形 »

クリスマス・イヴ

私が子どもの頃、サンタて奴はことごとく私の幼い純粋(?)な心を踏みにじった。

12月25日・・・周りの友人たちにはサンタさんからのクリスマスプレゼント。

私は枕元にむなしく残るサンタへの手紙・・・。

親からは「現金」のプレゼント(!)←これはこれでプレゼントなんだよね。

サンタがなんだってんだよ!お正月はもうすぐそこで、お年玉で買えばいいんだ!

と相当すねてた。

サンタは色々な姿形をしているのかもしれないね。

私は今もサンタさんていると思う。

サンタさんは生活や心の貧しい人たちに少しの温かさや食事を与えて下さるのだろう。

私は自分が寂しい時にサンタは来てくれた。(^^)

それでいいのかな?

そして、クリスマスが本当に素晴らしい日だと

今年の12月24日わかるのだろう。

ずっと探していた、私の本当の気持ちや信仰を

受け入れる事ができますように。

見守っていてください。

|

« 人の生の道 | トップページ | 人間のさだめと愛の形 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

すばらしいクリスマスが訪れますように…

私からも祈っています。


投稿: はづき | 2007年12月10日 (月) 23時11分

はづきさんありがとう。
今年のクリスマス・イヴは息子と教会で過す予定です。高齢化しているシスター達に少しでもお役にたてればと思います。どちらかというと、シスター達に助けて頂いているのですけどね(^^)
はづきさんも、良いイヴになりますように
祈りますね。

投稿: らん | 2007年12月11日 (火) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人の生の道 | トップページ | 人間のさだめと愛の形 »