« 2度泣かされた「ALWAYS・続・三丁目の夕日」 | トップページ | 悲しく詠うもの »

また、会う日まで さようなら

Ikecyan_to_boku_ren このところ、急に寒くなった。

やはり、ネコにコタツ・コタツにネコとでもいうのでしょうか・・。

コタツをだしたら、急に猫たちが新聞や読書やパソコンの邪魔をしなくなった。

・・・・、わかっていた。

この仕事を選んだらどうしても「目をそむけることが出来ないこと」

そして、自らこの仕事を選んだこと・・・。

手を握った人が死んでしまった。

ほんの少しの時間に私に色々な思い出を残した。

車椅子をもっと早く押してといった、

私はもう外には出れないのよ!といった、

体を押さえられるのが嫌なのよ!といった、

綺麗な目で私を見て、折り紙をみて、私の下手な歌を聴いてくれて、

ありがとうございます。

私はあなたが逝く時少しわかりました、辛くないように、痛くないように、祈りました。

貴方を微笑んで送り出していました。

貴方は長く生きて強がって、頑張っていました。

もう、それから解放されて貴方は私にも挨拶にきてくださいました

、私は嬉しくなりました。

ありがとう。

きっと痛い足も苦しい胸・お腹も楽になっているのいるのでしょう。(^^)

私がめげていたら、ガツンと叱って下さいね。

私、一生懸命生きていきます。

貴方に会えて良かった。

また、会いましょう。

※添付画像 さく 西原 理恵子 「いけちゃんとぼく」 と 「れん」

|

« 2度泣かされた「ALWAYS・続・三丁目の夕日」 | トップページ | 悲しく詠うもの »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

たとへ短い時間でも、逝ってしまったお年寄りはらんさんのあったかいぬくもりをちゃんと感じていたはず。この仕事により、何倍も大きな人間に成長されたあなたの様子をみてきました。これからのらんさんは、きっときれいな目とやさしい心で頑張っていけると信じています。遠くからいつでも応援していますよ☆

投稿: キラキラ星 | 2007年11月22日 (木) 22時33分

キラキラ星さんへ
きっと私はこれからもめげます、泣きます、くじけます、どうしようもない事で迷い、泣きます。
そして、一人でも沢山の人に向かい合い、大切に日々を過ごしたいと思います。
貴方に出会えてありがとう。
そして、これからもよろしくね。
大好きな貴方へ。
では

投稿: らん | 2007年11月23日 (金) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2度泣かされた「ALWAYS・続・三丁目の夕日」 | トップページ | 悲しく詠うもの »