« 眠り | トップページ | ネコと耳かき »

それが私の人道

映画・小説・漫画が好きでアニメも好きな人間です。

ハンニバルライジング・スパイダーマン・女帝・シュレック3・ダイハード4.0・ポケモン・ナルト

で、やはり夏は釣りバカ日誌でしめたい。(^^)

映画、小説、漫画アニメは確かにドラマで非現実的なんだけどね。

私たち同じ人間が作る共通なものが流れているようで面白い。

男はつらいよはゆとりがあれば全部そろえたい。

ジャンプのナルトも大好きだ。(俺の忍道を貫く。ナルト、運命と使命・・・)

あたたかいなにかが流れている作品が多くある。

話は変わるが人は一人で生まれ死ぬが人を必要とする生き物なのだ。

素敵な老夫人の出会いがあった。

彼女は80歳になる女性、ちょっとのお出かけにもお化粧(お肌が奇麗なのかも!)をして

薄くひいたルージュ、杖をつきながらも身なりや言葉が丁寧で、

私はひかれた。

どんなことでも一年前なら面倒はいやと避けていた私。

彼女とお話をすることができた。

戦争。女学校。英語禁止令・・。

自分の母より12才以上も上の方とお話ができて「縁」を感じた。

時代の挟間を気丈に生きている人。

私の母もそうだが

女性の強さ、しなやかさ。

感動しました。

初めて、女に生まれた自分をうれしく感じた時でした。

きっと、女性は秘密な信念があるのかもしれませんね。

今日という日に感謝します。

|

« 眠り | トップページ | ネコと耳かき »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 眠り | トップページ | ネコと耳かき »