« 私の行方 | トップページ | 眠り »

花火と鬱

面白いタイトルだと久々に思う。

鬱が重くなり、退職し、さらに自己嫌悪や罪悪感に悩まされ、

夏になった。

妻であり母である私は「うつ」とお友達にならないと

家族の生活が狂う。

今日は午前中はひたすら寝ていた。

以前のまま仕事をつづけていたなら、この世にはいないだろうね。

そう、毎日が命がけ。

今は寝ていても生活できる。いい身分だ。*苦笑*

これから子どもと花火をやるんだ。

夫には結界をつくる。夫もそのようだ。

夫はママ父(子供には)だから、養うことで十分と思うらしく

会話も遊びも何もない。

だから。

実母の私が遊ぶのだ。

花火だ。

昔、両親は花火に一度もつきあってくれなかった。

なら、私が子どもと昔の自分につきあおう。

母は強し。

|

« 私の行方 | トップページ | 眠り »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

関東も梅雨明けですね。

花火は
ぱあっと明るくなって、暗くなる。
楽しいけれど、なんか寂しいような、

溶けちゃうかき氷、ソフトクリームとか、
夏の思い出ってそういう感じのもの多いみたいですね。

投稿: はづき | 2007年8月 1日 (水) 23時02分

二仏ですか、夫婦は一心同体なんですがね。
この時期、皆さん心を痛めています。
お子さんとの花火、二人の笑顔が見えるようです。俳句の立秋も後6日。だんだんと夜は、涼しくなるでしょう。

投稿: 凡夫 | 2007年8月 2日 (木) 23時08分

らんさん、こんばんは!
この度ブログをお引っ越ししました。
今後は下記のURLのブログを更新していきますので、よろしくお願いします!!!

http://kazunano.blog115.fc2.com/

暑さ厳しき折、お気を付けくださいませ!!!

投稿: かずな | 2007年8月 3日 (金) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私の行方 | トップページ | 眠り »