« 現実&昔話 | トップページ | 昨夜のゆめ »

欲望

人は欲があるから生きて存在し、進化する。

次はああしたい、こうされたい、だから生きている。

誰よりもお金が欲しい、自分は誰よりも愛されたい、誰よりもかしこくなりたい・・

誰よりも健康でいたい、誰よりも美しくいたい、

言葉づかいが悪くて申し訳ないけど

「ムカついてくる!」

そう。自分自身にも腹が立ってきて悲しくなる。

たぶん、次の段階にすすんでいるのだとは思うのだが、

これが辛い。

いつまでこの辛さが続くのかもわからないのがまた辛い。

これが一人で生きるということなのかもしれない。

時にリアルに誰かに手を引いて起こしてほしいと思うこともある。

しかし、欲や目標がある限り転んだらひとりで立ち上がらなければ。

人のぬくもりを肌で感じるのは一番簡単な方法なのだ。

私は大人になりたいからぬくもりを与える人になりたい。

沢山の人にぬくもりを伝えたい。

最後は自分をあたため、癒し、逝きたい。

愛は宇宙のように広がっていてやっぱりひとつなんだろうなと思う。

|

« 現実&昔話 | トップページ | 昨夜のゆめ »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

欲望に執着しない、欲望は思い道理にならない。
これが悟れれば菩薩さまです。
実現可能な希望をいだきましょう。
仏教は「空」を説く、自我の欲望も空です。
ご縁があって初めて望みが叶います。
金、愛、知識、健康、美に先ずご縁がありますよう、お祈りしましょう。しかし仏さまは苦しみは救ってくれますが、あとは分かりません。
強喜を叶えてくださるのは、神様の分野。
だが、本当に清らかな心でお願いできるだろうか。神様の戒めはきついものがあるから、大丈夫だろうか、心配です。

投稿: 凡夫 | 2007年7月 5日 (木) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現実&昔話 | トップページ | 昨夜のゆめ »