« 君はどうしたいの? | トップページ | 殺人者 »

うつという現実

目に映るものがすべて本当のことならば

私は手で覆い隠すだろう

しかし、いつしかその手は隠すことをやめる。

そして、また現実へと・・・。

私のなかに悪魔がいるのなら

きっと天使もいるのだろう。

悪魔はささやく

「君はこの世から必要とされていないのだよ」

天使はいう

「いったらだめよ、あなたが辛くなるのよ」

私は両方の手を引っ張られてもがき、振り払うこともできず

ただ、ぐらぐらと心を揺らす。

ある日突然奇跡が起きること

なんてありはしない。

|

« 君はどうしたいの? | トップページ | 殺人者 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

うつ掲示板から参りました。
はじめてお邪魔します。
きっととても辛い感情の中で書かれた物であるとは思いますが、正直な感想を言わせて下さい。
とても素敵な詩を書かれる方ですね。
無理やりヒトのココロに響かせるような押し付けがましい物でなく、そっとココロを引き寄せるような・・・。
感性が鋭く、ヒトより少し繊細で、傷つきやすい優しい方なのかな。と感じました。
傷を負ってるからこそ見えるモノがあるという事をどうか大事になさって下さい。
これからもお邪魔させて下さいね。
この詩に同感し、救われるココロがどれだけ多い事でしょう。
らんさんのその感性が、表現力がどんなに優れてるものなのか、本当に驚かされてしまいました!と伝えられずにいられませんでした。
ではでは・・・。

投稿: ちびがえる | 2007年5月30日 (水) 21時04分

ちびがえるさん、コメントありがとう。
なんだか、そのように言われると恥ずかしいです。今は、詠うことで自分を見つめているように思います。
どうもありがとう、また来てください。

投稿: らん | 2007年5月31日 (木) 13時48分

やはり予言は的中しました。
素晴らしい感性、清らかな流れに乗って、
らんさんの言葉が舞い踊る。
キットいや必ず天使は奇跡を起こします。
賞賛を呼ぶひらめき、
ぐいぐいと引き込まれる詠み人の心。
手を差し伸べてください。
みんなで丸を作りましょう。
思いやれる心の輪を。
ありがとう。幸せです。

投稿: 凡夫 | 2007年5月31日 (木) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 君はどうしたいの? | トップページ | 殺人者 »