« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

頭痛とチョコ

私は酒飲みなので甘い物はあまり好きではないです。                  

ちなみにタバコは大嫌いです。                                 

同じ嗜好品でもこうも差をつけるのは自己中なのでしょうか?

数年のお付き合いの接骨院の先生から面白い話をきいた。

「チョコレートは食べ過ぎると偏頭痛を誘発するんだじょ~。」

はは~ん、私の周りでも頭が痛い痛いと言いながらチョコレート食べて     

バファリンを飲んでいる変な人がいる。(変なのは性格です

あとは赤ワインだって。私も赤ワインは大好きなので食事で一本あけているが

うこんサプリのお陰で次の日も元気。

ちなみに精神安定剤とお酒はやっぱり組み合わせよくないです。

次の日死にたくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供嫌い2

相変わらず「子供が嫌いです」                                   だってこちらが義務で育てているんだもの、感謝してもらいたいです。              本日も「馬鹿・あほ」の言葉の嵐。

先日、子供さんが授からないかわいそうな人からコメントを頂戴しました。

「親になる資格はない!」だそうです。でもさ、親になっちゃったんだよね。この無縁地獄を貴方にはわからないだろうなぁ・・。子供がいる人から言われたら、ん!そうか!と思うけど、子供いない人にあーだーこじゃー言われても所詮未熟者の戯言。

今の旦那も自分の子供いないから理想ばかりくちにするしね。

さて、今日は子供達と仲良く野外活動。                                むかつく事たくさんあるけど、自分の子や他の子供達と接して人は成長するんだよねぇ。

躁鬱の人にはよくあることさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供嫌い

私は「子供が嫌い!」です。なのに息子がいますが・・。(8才のアホ息子・・)

全国の子供大好きの方または子供が授からなくてお困りの方ごめんなさい・・。

そもそも、息子が嫌いなので世の中のお子様は普通です。

時々、あほんだらガキを見かけますが、そういうのは別にして・・。

多分、自分の息子とは相性が合わないのだと思う。どうしてかというと、私の父親に似ているのです。私は父とも相性が悪い(やる事なす事目に付く!)               

さて、子供への言葉の虐待がひどい毎日です。昔からひどい状態でしたが、私がうつの時期になるとそれは更にひどくなります。                               きっぱり、

「あんたなんか産まれてこない方が私は幸せになれたのに!」   

あ~あ、いっちゃったよ~!!という暴言がよくでます。

こんな事いったらいけないのでしょうが、たまらなく本当の事なので言ってしまいます。

・・・不幸な息子です。

自分の子供を好きじゃない親なんてひどい!ひどい!と私は全然思いません。

相性の悪い相手はいますし、相性の良い人もいます。

多分私は、このままこの大嫌いな息子を大きくなるまでいじめ抜いて死んでいくのでしょうなぁ。支離滅裂ですよ。

このくそガキ!おまえが節分の鬼になれ!といった母が鬼でした。

                                                                                                                         

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »